お知らせ

≫一覧を見る


月別アーカイブ: 8月 2015

「職場の健康診断実施強化月間」の実施に関する協力依頼について

「職場の健康診断実施強化月間」の実施に関する協力依頼について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

検体測定室における一連の採血行為での医行為に該当する部分について

検体測定室における一連の採血行為での医行為に該当する部分について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

粉じん障害防止規則及びじん肺法施行規則の一部を改正する省令の施行について

粉じん障害防止規則及びじん肺法施行規則の一部を改正する省令の施行について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

平成27年度下半期安全衛生対策の推進について(協力依頼)

平成27年度下半期安全衛生対策の推進について(協力依頼)

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

肝炎治療受給者証 (核酸アナログ製剤治療)更新申請について

肝炎治療受給者証 (核酸アナログ製剤治療)更新申請について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

平成27年度認知症ケア研修会~認知症短期集中リハビリテーション研修(医師対象)~【西日本会場】のご案内(情報提供)

パスワードは以前と変更ありません。

会員の先生でパスワードを希望される場合は、
所属郡市医師会・氏名・勤務先を下記メールアドレスに
ご連絡ください。
   ishikai@toyama.med.or.jp

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|会員専用 |

移植希望者(レシピエント)選択基準の一部改正について

移植希望者(レシピエント)選択基準の一部改正について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

第23回世界スカウトジャンボリー大会参加者における侵襲性髄膜炎菌感染症の発生について

第23回世界スカウトジャンボリー大会参加者における侵襲性髄膜炎菌感染症の発生について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

「使用上の注意」の改訂について

「使用上の注意」の改訂について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

平成27年介護サービス施設・事業所調査の実施に関する協力依頼について

平成27年介護サービス施設・事業所調査の実施に関する協力依頼について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

平成27年度「自殺予防週間」における啓発活動等の推進について

平成27年度「自殺予防週間」における啓発活動等の推進について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|県民の皆様へ |

予防接種時の事故の報告の徹底について

予防接種時の事故の報告の徹底について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

「長期入院者がマイナンバー通知カードを入院先で受け取るに当たっての居所情報の登録申請等について(依頼)」について

1.日本医師会発文書
2.厚生労働省発文書及び各種添付資料
3.ポスター( B2 サイズ、折り畳み)
4.リーフレット

5.マイナンバー制度の概要(サマリー版)
6.説明資料「マイナンバー 社会保障・税番号制度が始まります 入門編」

【参考】厚生労働省ホームページへリンク(http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000062603.html

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

健康食品の原材料として使用された2成分(2,4ージニトロフェノール(DNP)及びイボガイン)の取り扱いについて

・健康食品の原材料として使用された2成分(2,4ージニトロフェノール(DNP)及びイボガイン)の取り扱いについて

・ナチュラルメディシン・データベースのWEB版(日本医師会会員限定公開)
http://www.med.or.jp/japanese/members/chiiki/n_medicine/

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

都道府県及び市区町村による「まち・ひと・しごと創生総合戦略」について

都道府県及び市区町村による「まち・ひと・しごと創生総合戦略」について
その1その2その3

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

平成27年度「防災週間」及び「津波防災の日」について

平成27年度「防災週間」及び「津波防災の日」について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

病院の勤務環境に関するアンケート調査について(依頼)

病院の勤務環境に関するアンケート調査について(依頼)
※なお、アンケートの締め切りは、8月7日から8月28日に変更されておりますのでご注意ください。
(PDFサイズ:4.42MB)

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

酵素電極法を用いた血糖測定に使用する医療機器及び体外診断用医薬品に係る「使用上の注意」の改訂について

酵素電極法を用いた血糖測定に使用する医療機器及び体外診断用医薬品に係る「使用上の注意」の改訂について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

医薬品・医療機器等安全性情報第325号の速報について

医薬品・医療機器等安全性情報第 325 号の速報について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

国立感染症研究所村山庁舎内施設の感染症法に基づく大臣指定について

国立感染症研究所村山庁舎内施設の感染症法に基づく大臣指定について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

日本製薬工業協会「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」「A.研究費開発費等」の詳細公開について

日本製薬工業協会「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」「A.研究費開発費等」の詳細公開について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

「公益信託 美原脳血管障害研究振興基金」平成27年度研究助成金(美原賞)候補者募集について

「公益信託 美原脳血管障害研究振興基金」平成27年度研究助成金(美原賞)候補者募集について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

肝炎治療特別促進事業におけるレベトールカプセルの取扱いについて

肝炎治療特別促進事業におけるレベトールカプセルの取扱いについて

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

「DPC制度ヘの参加等の手続きについて」の一部改正について

「DPC制度ヘの参加等の手続きについて」の一部改正について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

JCHO高岡ふしき病院小児科 宮崎あゆみ先生

平成27年1月、ついに念願の病児保育室開設にこぎつけました。JCHO高岡ふしき病院内の旧新生児室を改装し、院内公募により「おひさま」と名付けられています。利用は思いのほか順調です。一度利用されて味を占めた(?)方は、リピーターになっています。看護師と保育士が、試行錯誤しながらも心を込めた保育看護を行っていることが、徐々に認められてきてのことと自負しております。私は見守り役といったところです。
この病児保育室の目的は、ひとつは女性の社会進出応援、つまり母親の就労支援にあります。近年「女性活用」のスローガンが旬ですが、それを支える社会システムがなければ、かけ声倒れとなります。富山県の場合、保育園はほぼ充足しています。しかしいざ子どもが病気になった場合は、即、緊急事態。親がすぐに休みを取得できる制度があればいいともいえますが、実際にはそれで責任が全うできるような職業は希有です。
もう一つの大きな目的は、子育て支援ステーションとしての役割を担うことです。病児保育室では看護師や保育士と子どもが1:1に近い対応となるため、その子や保護者の状況がとてもよくわかります。核家族やシングルマザーなど、子育てに不安を抱く保護者も多く、育児や看病のアドバイスをしながら、決して孤独で偏った子育てとならぬよう応援します。子どもは親だけで育てるのではなく、社会全体で育てるという意識を広めることも重要と考えます。
私自身が子育てをしている頃は、病児保育室はもちろん、延長保育も学童保育もありませんでした。どうやってつじつま合わせをしていたか思い出せないくらい、いろんな人の手をお借りしたように思います。家族であり、親戚であり、友人であり、近所のおばさんであり…苦労がなかったといえばうそになりますが、仕事を続けたいという自分の欲求と執念でやってきたので、よく人から言われるほどの大変さを感じることはありませんでした。子ども達がどう感じていたかは恐ろしくて聞けませんが、まあまあうまく育ってくれたのが答えではないでしょうか。ただ、今回病児保育室開設に執念を燃やしたのは、自分の子育て時代に欲して叶わなかった社会インフラを、余裕ができた今だからこそ若い人たちのために構築することで、より女性が活躍しやすい世の中になることを願ってのことです。こういう形での私からの応援メッセージ、ぜひ受け取ってください。

投稿日 | カテゴリー: 女性医師会|応援メッセージ |

富山大学附属病院小児科 足立陽子先生

2年前の夏、出産を間近に控えた学生が市田先生(富山大学学長補佐・男女共同参画推進室長、小児科准教授)に子育て中の医師の話が聞きたいと相談したのをきっかけに、初めて『子育てしながらキャリアアップを語る会』が開催されました。その時から私は年2回の開催を目標に講演会の企画・運営に携わってきましたが、今まさに子育てをしながら臨床に研究にと活躍している若手医師たちが活き活きとそれぞれのワークラフバランスを語る姿に毎回感心しながら拝聴しています。
20数年前、主人の留学からの帰国を機に3人の子どもを抱えて数年ぶりに職場復帰するかどうか悩んでいた私は、当時の教授が示してくださった「助手の枠を若い医師に譲る代わりに日当直免除」という案を有り難くお受けしました。しばらくは病棟で主治医もしていましたが、休日に子どもたちをプレールームで待たせて回診したり、平日には発熱した我が子を外来のベッドに寝かせて働くなど悪戦苦闘しているうちに、現在の外来勤務のみの勤務体制に変わっていきました。その結果、救急や重症患者の管理から遠ざかり、自分の技量の拙さに不甲斐なく思いながらも、「自分がいることで助かっている人もいるはず。これもワークシェアリング」と自分に言い聞かせて働いています。
そんな私ですが、現在、院内保育所の園医や病児保育室室長として若い医師たちのお手伝いをさせていただいています。「休日・夜間保育もできる院内保育所や病児保育室があることで、夫婦ともに県外出身でも何とかできる」とバリバリ働く先生方は実に頼もしく、私には眩しい存在です。
夫や家族だけでなく職場や社会の協力と理解のもとに、すべての人が当たり前に子育てしながらキャリアアップを継続できる環境は、きっと病気や介護などの問題を抱える医師にも勤務を続けることが可能な環境になると思います。「女性医師支援は、すべての医師支援のはじまり」と考え、皆さん一緒にがんばっていきましょう。

投稿日 | カテゴリー: 女性医師会|応援メッセージ |

病院・有床診療所と自宅が同一建物の場合のスプリンクラー設置の取り扱いについて(至急のお願い)

病院・有床診療所と自宅が同一建物の場合のスプリンクラー設置の取り扱いについて(至急のお願い)

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |

フルニトラゼパム製剤の着色錠の使用に当たっての留意事項について

フルニトラゼパム製剤の着色錠の使用に当たっての留意事項について

投稿日 | カテゴリー: お知らせ|医療機関の皆様へ |