HOME > 魚津市医師会活動方針

魚津市医師会活動方針

平成29年度魚津市医師会活動方針

  1. 新川医療圏の発展のために、行政はじめ関係諸機関との連携を深め、医療・保健・福祉活動の推進を図る。
  2. 生涯教育活動を活発に行い、病診連携の強化、生涯教育講座の充実、医療従事者の技量向上に努める。
  3. 富山労災病院と共に地域医療連携を進め、症例検討会などに積極的に参加し研鑚を積む。
  4. 地域の救急医療体制の整備・充実を図る。
  5. 行政との連携のもと、在宅医療を中心として地域包括ケアシステムの構築を目指す。
  6. 三師会「医師会・歯科医師会・薬剤師会」の連携を密接にし、メディカルスキルの向上に努める。
  7. 特定健診や市民公開講座などを通じて、地域住民と共に疾病予防や健康増進に対する意識を高める。
  8. 医療事故の防止に努めるべく日常診療を充実させ、安全な医療の推進に全力を注ぐ。
  9. 会員及び家族相互の親睦と健康管理を図る。
  10. 医師会活動については、一人一人が「医の倫理網領」に照らし、医師会員としての自覚を持って相互に協力する。

Copyright (C) UozuCityMedical.All rights reserved.