医療機関の皆様へ

アーカイブ


医師資格証の発行申請について

日本医師会電子認証センターに郵送する申請に加え、富山県医師会では対面申請も受け付けております。
<発行手続きに関して詳しくはこちらをご覧ください>

医師資格証とは
「医師資格証」は、医師資格の電子証明書を格納したICカードです。保健医療福祉分野のIT化を進めるためには、セキュリティを確保した基盤が求められています。しかし、従来の医師免許証ではネットワーク上における医師資格を証明する事が出来ません。写真
日本医師会では、安全で安心して使えるIT基盤を実現するための公開鍵基盤(PKI*)の枠組みを使った「日本医師会認証局」を運営し、医師資格の証明を行う「医師資格証」を発行しています。
*PKI:Public Key Infrastructureの略。

 

医師資格証の利用用途について
① 身分証として・・・JAL DOCTOR登録制度などへの任意登録 <JAL DOCTOR登録制度とは>
② 認証(通行証)として・・・地域医療連携システムへのログイン認証
③ 電子署名として・・・地域医療連携内での診療情報提供書へのHPKI電子署名、電子処方せん発行時のHPKI電子署名に使用 等

 

医師資格証の発行手続きについて
申請方法は1.郵送 または、2.対面申請の2つございます。必要書類①、②は共通ですが、③、④は申請方法により異なります。
1.郵送を希望される方は、医師資格証の申請手順にお目通しの上、必要書類を日本医師会電子認証センターまで送付してください。
(〒113-0021 東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコート17F 日本医師会電子認証センター)

①医師資格証発行申請書(顔写真貼付) 【申請書:PDF】 【申請書:EXCEL】 【記入例】
②住民票の写し(発行日から3ヶ月以内のもの・マイナンバーの記載がないもの)
③医師免許証のコピー
④身分証のコピー(以下のa)からe)の内の1つ)
※1.の場合、医師資格証受取場所は富山県医師会となります。受取の際にご本人確認を行いますので、身分証と医師免許証原本(医師免許証コピーの余白に実印を押印+印鑑証明書でも可能)をご持参のうえ、富山県医師会館までお越しください。

2.対面申請を希望される方は、下記必要書類をご準備いただき、富山県医師会受付にて申請者ご本人がお手続きください。(ご来館される際は、事前にご連絡ください:TEL076-429-4466)
①医師資格証発行申請書(顔写真貼付) 【申請書:PDF】 【申請書:EXCEL】 【記入例】
②住民票の写し(発行日から3ヶ月以内のもの・マイナンバーの記載がないもの)
③1.医師免許証原本
2.医師免許証コピーの場合、余白に実印を押印+印鑑証明書(発行から3ヶ月以内)
(上記1.2.のいずれか1点)
④身分証原本(下記いずれか1点)
(a)日本国旅券
(b)運転免許証、運転経歴証明書
(c)住民基本台帳カード
(d)マイナンバーカード
(e)官公庁職員身分証明書
※2.の場合、医師資格証は申請者本人限定受取郵便で送付されます。

 

医師資格証利用料
・日医会員 … ①初回発行手数料 0円、②利用料(年) 0円
・日医非会員… ①初回発行手数料 5,000円(税別)、②利用料(年) 6,000円(税別)
(5年経過後の医師資格証更新時には発行手数料5,000円(税別)が必要です)

 

規程・規約

 

お問い合わせ
富山県医師会 TEL:076-429-4466 MAIL:ishikai@toyama.med.or.jp
詳しくは、下記ホームページをご覧ください。
・日本医師会電子認証センター(TEL:03-3942-7050):http://www.jmaca.med.or.jp/
医師資格証パンフレット
投稿日 | カテゴリー:お知らせ|医療機関の皆様へ.

コメントは受け付けていません。